Pick Up News & etc. – 2016/5/5

ニュース&コラム

UX

uxmilk.jp

誰かの課題解決をするのが事業である以上、どんなプロダクトであってもUXは意識してしかるべきです。
そのとき、意識するのはデザイン等の一部分ではなく、そのサービスを取り巻く全体像をしっかりと捉えないといけません。
この「3つの目」をしっかりともって、意識的に、そして定期的に、課題からUXを紐解く作業をし、常に見つめなおし続けるといいと思います。

courrier.jp

UXの本質をつくいい考察。タクシーに乗るひとにとって、ある場所までたどり着きたいというのはWHATで、タクシーを使うことはHOWで、そのうらに、"快適に移動したい"というWHYがあったわけだ。その本質に気づかない限り、タクシー業界の未来はないといえる。

だけど、日本でいえば、UBERに参入するのはほぼ既存のタクシー会社ないし個人の運転手だから、ここまでのディスラプトは起きない気がするな。個人がいきなり参入するのも手間がかかるし、ユーザが得られる体験もそこまで変わるものでもないし。

bita.jp

ユーザテストまでできちゃうのはすごいな。社内の別プロジェクトの内容を知らない人とかに触ってもらうだけでも、効果はものすごく高いとおもう。使ってみたい。

スタートアップ

jp.techcrunch.com 

「資本金で世界2位」をアピールするダサさに気づかなかったんだとしたら、広報が相当イケてないと思う。資本金で企業を比較することになんの意味もないよね。広報も広報だが、メディアもメディアだなぁ...。あのTechCrunchだけになんだか残念。

newspicks.com

ユーザの利便性を意識しすぎて、マネタイズがうまくいってないのだろうか。ボクはtwitterが広告で汚れることと、潰れることを比較したら、広告で汚れても続いてほしいと願うよ。もう少しマネタイズに力をいれてもいいんだよ、twitter。

japanese.engadget.com

twitterの売上の記事のあとにこれをみると、twitterがマネタイズ下手なのがよくわかる。逆にyoutubeは試行錯誤がほんとうまいよなぁ、と感心。

プロジェクトマネジメント

qiita.com

KPTの回し方について。解説はエンジニア向けとなっていますが、プロジェクトのススメ方を改善するのがKPTの本来の役割だ、という点にとって、他の職種でも十分参考になると思います。

ソフトウェア

seleck.cc

brian.hatenablog.jp