最近の気になったニュースやコラム - 2018/1/8

newspicks.com

これはほしい

 

newspicks.com

これはすごい。
エコ。サスティナブル。自然との調和。

 

newspicks.com

日本は日本なりに培ってきたものがあるので、必ずしも外国人に迎合する必要はなく、業にいれば郷に従えでいい側面はありつつ、とはいえ、外部からの客観的な意見を真摯に受け止めて、改善策を考えるタイミングには間違いなくきてる。

QT:
"回答者の約7割が、外国人であることが理由で機会を与えられなかったり、日本独自の習慣に戸惑った経験があると回答した。戸惑ったことがある日本独自の習慣の具体例としては、「上下関係」や「年功序列」の厳しさをはじめとする組織文化、「会議が長い」「残業が多い」などの労働時間に関すること、「報・連・相」や「根回し」といった細かいコミュニケーションが求められる業務プロセス、必ずしも生産性やパフォーマンスで評価されない「評価基準のわかりにくさ」などが多く挙げられた。"

 

newspicks.com

こうやってまた新しい事業者を既得権益が潰すのか。

既存の興行主が消費者にしいている「ペイン」を取り除く努力をしないから、第三者がそこでサービスを展開してビジネスにするわけだ。つまり、それを防ぎたいのであれば、興行主なり、チケット販売事業者なりがそれを改善すればよいのだ。

もちろんチケットキャンプ側に否がないわけではない。法令遵守をしてなかったわけだし、既得権益との利害調整も後手にまわったのだろう。

にしても、だ。既得権益がいつまでも動かなければ、こうやって顧客のペインを解消しようとする事業は生まれ続けるし、いつかそのなかのひとつが市場をディスラプトする日がくるだろう。

 

newspicks.com

気持ち悪い。
そんなくだらないことやってる場合か、日本の大企業は。

 

newspicks.com

質問は、思考を構造的に整理し、クリアにするためには必要なもの。
経営者へのメンタリングやコーチングでボクがやってるのは、まさにこれ。やってることをシンプルにいえば「質問」しかしてない。なぜならば、課題や悩みの答えは自らの中にしかないから。
自分でそれができるならベストだし、そうでないならだれか他人の力を借りるとよいかと。

QT:
"1. 具体的には?:具体的なことを考えることで思考を一歩前に進める
2. 理想は?:理想を考えることで思考のゴールを定める
3. そもそも:本質を捉え直すことで思考の迷走を止める
4. 一言でいうと?:一度まとめることで思考を整理する
5. なぜそう言えるのか?:根拠のない考えをあぶり出す"

 

newspicks.com

チル旅したい。

QT:
"チル"
"“盛り”から“緩み”へ"
"今でも盛り画像は、かわいく撮影できたり、撮影過程から楽しむことができたりとその人気は健在ですが、その爆発的なブームの揺り戻しとして、若者たちが自然な写真を好んで撮影、共有するようになったことがチルを後押ししていると考えられます"

 

newspicks.com

パワハラは暴行罪、傷害罪。セクハラは強制わいせつ罪。
犯罪行為を矮小化させることからやめようよ。
あと被害者は弁護士や警察に即座に相談すべきだよ。ノータイムだよ。

 

newspicks.com

デザイナーの頭の中を覗き見た気分。ワクワクするね。

 

newspicks.com

他社のプラットホームでビジネスを展開するということは、命綱を常にそこに握られているということと同義。Appleのこれは見飽きるほど何度も繰り返されて来たこと。いまさら騒ぐことでもない。
日本のAppleGoogleからの奴隷化から抜け出すためにも国際的に競争力の高いプラットホームの構築が、日本の将来のことを考えても急務だな。

 

newspicks.com

また電通か。

過労死、パワハラ、セクハラ。
こういう事件が出るたびに、もういい加減そろそろ日本も懲罰的損害賠償を導入すべきだし、それによって違法行為を野放しにする企業は徹底的に潰すべきだと思う。

 

newspicks.com

この子マジ面白くてハマる。

 

newspicks.com

顧客のペインを解消するのではなく、それをやろうとした新興勢力を潰す。これが既得権益のやり方。

スタートアップ側としては、そういうリスクをちゃんと念頭において、いかに攻撃されないかという防御もちゃんと考えないといけないっていういい事例になりましたね。

 

newspicks.com

「新しい事業の芽を潰すな」って擁護してたけど、これが本当なら前言撤回。

顧客のペインを高めることで利ざやを稼ぐとか人の道に背きすぎる。DeNAWELQ/MERY問題レベルで悪質だし、事業閉鎖は当然。

で、これは事実で確定なん?mixiが買収するの前からなのか、後からなのか。

 

newspicks.com

クリエイターとか、コンサルとか、過去に努力した結果の今の優秀さを正しく評価せず、成果よりも努力を評価するという昭和の悪しき「根性論」という価値観は、マジで駆逐しないと日本終わる。

 

newspicks.com

いい上司。

 

newspicks.com

"一歩だけ日常を超えてみると人生面白くなる"は、真理だなー。一歩踏み出してみたら、今年の後半はマジで人生で一番楽しかった。

QT:
"ちなみに上記の流れの中で一番パワーが必要だったのは、未知の事業を考えるでもなく突貫でイベントを作ることでもなく、
デザイナーの私がホラーをやりたいと手を挙げる「その瞬間」でした。
日常を変えようと踏み出す一瞬、常識をはみ出すその一歩だけが、自分にとって一番高いハードルだったのです。"

"コレが分かって以来、まったく未知の領域だろうが山積みの課題だろうが
「一歩そっちに行ってみるか!」と決めさえすれば、いつかはそこに行けるのだなと信じれるようになりました。"

"「一歩だけ日常を超えてみると人生面白くなる」
という生存バイアス系のヤツが導けました。その後の他の案件もこのマインドでやってきてそれなりに上手く行ってるので多少の普遍性もあるはずなのです。"

 

newspicks.com

貴乃花は、子を守る親だ。
貴ノ岩の主張が正しければ、それは「集団リンチ」である。

親は子の言うことを信じて守る義務がある。
貴乃花はその人としての道にそぐわない行動をとっただけじゃないのか。
そこには協会改革もモンゴル勢へのあてつけもないんじゃないのか。

それが事実だろうとそうじゃなかろうと。

-----

親が子を守ることよりも、組織がムラのルールを守ることを優先する。
これが日本の伝統だ。捨て去るべき悪しき伝統だ。

そして、それはこの記事が指摘するように、日本のほぼすべての組織において存在する。
まさにこれは「病」だ。

倫理観以上に守るべき価値観はない。
人として正しいことをすることこそが、イノベーターにとってもっとも大事な資質だ。

QT:
"働き方改革を謳っても過労死やパワハラがなくならいのも、多様性が大事だと謳ってもセクハラや差別がなくならないのも、「組織に対する盲目的な忠誠」というものが、宗教のように我々の心に刷り込まれているからではないか。"

"「従順と奉公」が正義とされる社会では、「上」に逆らうものにはどんな手を使ってでもこの正義を分からせなくてはいけない。では、どう分からせるかというと、罵詈雑言を浴びせたり、白鵬のような説教をしたりして精神的に追いつめて従わせるか、力づくで従わせるしかない。これが日本社会に蔓延するパワハラや「いじめ」の正体だ。"

"おかしなことを「おかしい」と指摘して行動を起こした者は「異常」であり、「危険」な存在とされる。大正時代の人々が気づいた日本人の「病」を、平成の世に生きる我々は、まだ克服できていない。"

 

newspicks.com

好きを突き詰めて仕事にすることの難しさと、それでも諦めずに挑み続けることで突破口を拓く情熱の大切さ。

イノベーターにとって大事なことが学べる良インタービュー記事。

 

最近の気になったニュースやコラム - 2018/1/1

newspicks.com

人間が誰しも平等にもっていて、平等にコントロールできるのが時間と習慣。徹底的な時間管理と、悪しき習慣を捨て良い習慣を身につけることこそが、成否をわける。

QT:
"けんすう:前提から覆すようですが、最近そもそもモチベーションなんていらないのではないか、と考え始めました。モチベーションがないと動けないのは二流だと思います。キーワードは「習慣」。人間って、ストレスが溜まるときほど習慣に依存するものです。だから「やっている状態」を習慣にできるかどうかが重要なのでは。

落合:分かります。習慣は悪く言うと「惰性」ですが、惰性で研究できるようになることを、僕のラボでは目標にしています。息をするように論文を書くという。"

 

newspicks.com

これはクラウドサービスを使わない手はない!

となると、おんなじロジックで契約書もデジタル発行なら収入印紙いらないってこと?教えて偉い人!

 

newspicks.com

エイプリルフールだけじゃなくて、こういうネタ的なプレスリリースも、業務内容やコーポレートカルチャーによってはありよりのあり。かなりビューは集まるだろうし、確かに会社名は覚えちゃった。
まあ、ただのネタに終わらさないためには、もう少し工夫がいるし、そんなに簡単でもないか。

 

newspicks.com

狂人的なイノベーターを支える職人たち。
圧倒的なプロダクトアウトなモノづくりカンパニーには、こういう体制が必要という非常に学びの多い記事でした。

ネジのぶっ飛んだきちがい創業者の、ビジョナリーなプロダクトをしっかり実現するための、そこへ共感する仲間集めと、しっかりワークする体制づくりは、やっぱりグロースの鍵。

 

newspicks.com

ネットで知り合った人に気軽に会っちゃうタイプですが、
・相手のことはベースは信頼しない
・なにか提供されるものを受け取るならリスクを考慮する
・会うならオープンなカフェで
みたいなことは気にしてるかなー。

ネットで気軽に知り合えることのメリットは非常に大きいですが、その裏に潜むデメリットを理解しているか、身を守るすべを持っているかはすごく重要。
それをきちんと子供に伝えるのは、このご時世親の義務だし、親がそのリテラシーがないなら学校で義務化すべき。

実名制がどうのっていう議論もあり、それも大事なことだと思うけど、事前に防ぐ手段を考え導入するほうが、そこにかかる諸々のコストは低いのでは?

QT:
"ネットは、自分が思ったことを誰かに聞いてほしいと思って書き込むための道具です。だけど、その気持ちは、あなたが伝えたいと思う人だけじゃなくて、全員に届いてしまう。
その中には、あなたの気持ちを踏みにじる人もいる。悪用してアッサリ命を奪う人もいる。ネットに書くということは、そういう人間を含めて皆に心の叫びを伝えてしまうこと。
だから、本当の気持ちを晒して見せることはリスクが大きい。それを理解して書き込みをするべきだし、そういう書き込みを見て会おうとしてきた人とは、会うべきではない。"

 

newspicks.com

\横浜優勝/

特になんもないけど、これ応募したい。
いやでも事業ないから手伝う側かな。ボランティアスタッフ募集とかしないかなー。

 

newspicks.com

まず使ってみる。肯定的に受け入れてみる。広がった世界を妄想してみる。
世界の進化に想いを馳せ続けなければ、いつかラガードになってしまう。

QT:
"人間は35歳以降に生み出されたテクノロジーを受け入れられない"

 

newspicks.com

ヤフオクがメルカリやチケットキャンプにディスラプトされていくように、ユーザの行動の変化が著しく速い流れでおき、かつその世代間ギャップが大きく広がる中で、どう自らを変えていくか、は、サービサーとして常に考え、チャレンジし続けないと、すぐにオワコン化してしまう。
少なからず若い世代にとって、ライブ配信はニコ生ではなく、mixchannelだし、これからは17Liveだし、動画配信はやっぱりニコ動よりもYouTubeだ。

 

newspicks.com

子供がいる人は必読かと。 

 

newspicks.com

リリース後ももちろん大事だけど、事業アイデアフェーズから、Customer/Problem Fit、Problem/Solution Fitの確認のためにこそ、ユーザーインタビューは必要。

QT:
"・潜在ニーズを顕在化できる
・思い込みに気づく
・一連のデザインの骨格となる"

 

newspicks.com

非常に濃密で学びが大きい記事。ものすごく長文だけど、時間を忘れて一気に読んでしまった。
プロダクトアウトとしてのサービスの捉え方、プラットフォームとしての立ち位置、価値創造の戦略、成長への戦略、ステークホルダーとのしがらみ。。。
事業を作るにあたって考えるべきを、業界のトップランカーがどう考えているか、は、誰であっても学びしかない。

 

newspicks.com

個人請負減税は賛成。でもそれによってサラリーマンの負担増やしちゃだめじゃん。景気悪化と格差拡大の未来しか見えない。

 

newspicks.com

誰かに動いてもらいたいなら、相手が動くことが当然と考えるべきではなく、どうやったら動いてくれるかを考えるべき。

QT:
"その1:お願いする仕事のみならず全体を語る
その2:なぜあなたにお願いしたかを伝える
その3:見本を示す
その4:できるだけ具体的に伝える
その5:進捗確認をする段階を決めておく
その6:仕上がりのイメージを言葉を尽くして伝える
その7:依頼したら託す心境になる
その8:感謝の気持ちを伝える
その9:フィードバックをする"

 

newspicks.com

これは学びが大きい。必読。

QT:
"「怠惰」「短気」「傲慢」「盲信」"

 

newspicks.com

M&Aに関する裏側を赤裸々に語ってるケースって、数多くは見られないので、すごく面白かった。

花房さんの事業にかける情熱が、画面からひしひしと伝わってくる。

 

newspicks.com

めっさ早いし、めっさクールだ。

 

newspicks.com

これはすごい。
Spine使ってみたくなった。

 

newspicks.com

これはすごい。
・たった2ヶ月のサービスに対して、破格の値付け
・タレントバイとしても、破格の値付け
・その両方がこの値段なのだろうけど、いずれにいくらの比率であっても破格

上場企業じゃ、絶対にできないディールだな。上場がいかに足枷になるかを思い知らされた。

DMMの時代が来すぎててヤバい。

 

newspicks.com

ちょっと何言ってるかよくわからないです。

「傷害事件の一つや二つ揉み消す事が出来ん奴に弟子は任せられない」というコメントが2chであって、そのとおりだな、と思った。

これが日本の「昭和の悪しき伝統」で、それが平成の世にも脈々と受け継がれている。大相撲界だけの特別な事象ではない。日本の名だたる大企業にも、大きな規模に成長したベンチャーにも往々してあること。

被害者を排除。悪しき伝統を変えようとする変革者を異物として排除。既得権益を守るためにはなんでもやる。論理破綻も、他者からの評価もお構いなし。

日本の未来はお先真っ暗。日本の未来を創るのが若者ならば、日本の未来を終わらすのは中年や老人たちだ。

 

newspicks.com

浅はかな知識というか推定ですけど、日本は古来から同性愛は権力者の嗜みで、異性愛より同性愛のが美しいものと考えられていた時期が長く、公の場には異性婚のパートナーよりも同性婚のパートナーのほうが同席しているケースは多いはず。
伝統という定義をするなら同性愛を許容している方が日本の伝統であって、同性愛を拒絶するのは明治維新以降もしくはアメリカに占領されてから入ってきた異国の伝統(宗教)だと思うんですが。

 

newspicks.com

スタートアップの経営に携わってると、どのフェーズでもすごく大事なことだとわかる。「カルチャーマッチ」と「文化は強制するものではなく、集まった人からうまれるもの」のバランスが大事。

QT:
"会社にとって本当に優秀な人材は、一緒に働きたいと思った人の中から現れるはず"

"偉大な会社に飛躍させるためにはまず、新しい方向や新しいビジョン、戦略を策定し、次に人々を結集するのだろうと予想していた。
調査の結果は全くの逆であった。
まずはじめに適切な人をバスにのせ、不適切な人をバスから降ろし、その後にどこに向かうべきか決めている。"

"先に適切な人を選んでおけば、途中で環境の変化に適応しやすくなる"

"極端に振れないように付け加えておくと、全員が全員一緒に働きたい人でなくても構いません。組織はマジョリティがどうであるかが大事で、マイナリティを排除することは逆に危険だと思ってます。"

 

newspicks.com

「共創」の価値を事業創造に当てはめ、サイエンスした良い記事。このフェーズ論に対して、具体的に何をやるべきかを整理すれば、「共創」に再現性がでると思う。

 

newspicks.com

同感。既存の目標管理システムは、右向け右の軍隊方式。昭和の悪しき価値観の残滓。そんなものでイノベーティブな組織は作れない。

目標進捗管理はすべきだが目標設定は、あくまで共通した価値観のもとでの自発的なものであるべき。そのとき上司が行うのは、ティーチング、コーチング、メンタリング、カウンセリングのみ。

目標設定の強制とそれによる評価はモノを考えない兵隊の育成にしかならない。それではチームによるレバレッジのかかった価値創造ができるわけはなく、トップの器以上の成長は望めなくなる。

QT:
"最も致命的なのは、目標管理システムを人事評価制度として導入・運用していること"
"目標管理システムは、上司と部下との間で目標のベクトルをそろえ、組織目標を達成するための手段として考案されたにもかかわらず、いつの間にか目標管理の視点は忘れられ、ノルマ管理の道具になってしまった"

 

newspicks.com

「自分の考えを部下に浸透させる」がありえない。人はみな異なる価値観をもって生きているのに、なぜ上司の価値観を無条件に受け入れなければならないのか。

そもそも、人はみな異なる価値観をもっていることをまず受け入れ、尊重することがベースにあるべき。そのうえで、相手の価値観に基づいて、どうゴールに向かうべきなのかをコーチングするのが上司の役割。

価値観を押し付け、目標とやり方を押し付け、できたできてないの評価をするのは間違ってる。そもそも上司のやり方が正しいという保証がないだろうに。

QT:
"部下に責任を持たせたら、彼らは自然と成長するよ。「俺が教えてやる」じゃなくて、「ケツは俺が持つからやってみろ」のほうが、これからの変化に対応できる人財になる"

 

newspicks.com

メルカリの節操のない「二番手×大人力」戦略はすさまじいな。
次代を作ろうと頑張った若者が苦労して結果を出したタイミングで、丸パクリして大人の人脈力とか資金力で一気に捲り上げる。

ユニコーン企業を創った経営力は率直にすごいし、尊敬するし、参考にしたいと思う。
でも、ジラフのようにUVPを付加してパクるならまだしも、丸パクリはさすがに。。。

それが法的にどうこうとかはもちろんないわけだけども、人としての矜持とか、世代や業界の後進育成的な社会貢献の意識のなさとか、そもそも事業内容が貧テック寄りとか。うむむむむ、果たしてそれでいいのだろうか、と考えさせられる。

 

newspicks.com

トカゲの尻尾切り。

結局、業界なり、組織なり、国家なりの改革や革命をしたかったら、貴ノ花のように大暴れしちゃいけないっていう、いい教訓。目立てば目立つほど、既得権益抵抗勢力はモノの見事に、臭いものを覆い隠し、トカゲの尻尾を切り、伏魔殿の奥底を隠し通すことに全力を投じる。傷跡は残せるけど、傷跡にしかならないし、すぐに修復される。

改革や革命は、抵抗勢力が誰一人気づかない間に、笑顔で腹の底を隠しながら、布石を大量に打ち続け、最後の布石を打った瞬間にドミノ倒しのようにすべてひっくり返って、抵抗勢力が一日で殲滅されるような流れや枠組みを作らなければならない、ってことですかね。

 

newspicks.com

うひょー!ディズニーリゾート大好きおじさんとしては超楽しみ。

 

最近の気になったニュースやコラム - 2017/11/7

newspicks.com

#サイバーエージェント #藤田晋 #経営
"メンタルアスリートを集め、ポジティブな空気を創り、任せ、評価して 、育てる"
"自らを信じ、大きな目標を立て、大きなことを言い、それをどう実現し、どう責任を取るか考える"

サイバーエージェントは、藤田さんの成功体験をよく理論立てて抽出し、組織が作られてる。よく考えられてる。参考にしかならない。

QT:
"「起業して大変だったことは?」と聞くと、労働時間ではなく「ビジョンを示しても、みんなが納得してくれないこと」だったと言う。"

"新事業を始めたとき、周囲が理解してくれるまでには多少の年月がかかります。新規性が高い事業ばかりだから、親切な知人にはなぜ失敗するのかを論理的に説明され、知人以外にはバカにされます。周囲の説得は基本的に無理です"

"彼はある日、楽天三木谷浩史社長からアドバイスを受けた。その言葉は「経営者はメンタルアスリートだ。外野の声に惑わされることなく、自分の信念を貫けばいい」"

"ポジティブな人を集めていれば、いい方向と悪い方向、どちらにも転んでもポジティブになりますよね。そうやって、組織がネガティブにならないような空気を作っています。"

"ネット業界は新しく、そもそも経験者が少ない。でも、それを嘆いても仕方がない。だから『人材を育てたほうがいい』と考え、若い社員に新規事業をバンバンを任せています。自分もそうでしたが、年齢に関係なく、やらせてみればできなかったことができるようになるんです。"

"組織にJリーグのステージ制のような仕組みをつくり、営業利益や推定時価総額で子会社や事業をランク付けしています。新しい小さな事業でも「昇格」というステージを用意することで結果を出せばきちんと光があたる。口出しはしないけど、やったことはちゃんと私を含め多くが見ているよ、と"

"サッカーの本田圭佑選手の言葉を聞いて思いましたが、まず、大きなことを言ったほうがいいんですよ。僕はこんな大きなことをやりますよ、目指しますよって。ただ、責任感があるとそれが邪魔してなかなか大きいことって言えないですよね。でもそれは逆で、言った後に、それをどう実現させるか、どう責任を取るか、なんです"

"自分を信じていないと何も始まりませんよ"

 

newspicks.com

#起業 #スタートアップ
「一点突破」すごい。おそらくいわゆるスタートアップ的に急拡大するような成長は難しいだろうが、やればやるだけ、生き抜けば生き抜くだけ、オンリーワンが研ぎ澄まされて、誰も追いつけなくなり、それが競争優位性となって、じわじわと成長を遂げていく。そんなスタイルの起業もアリだとおもう。スタートアップだけがベンチャーじゃない。

 

newspicks.com

「たしかな野党が必要です」というキャッチフレーズは言い得て妙ですね。

QT:
"政策すら明確になっていない新党から出馬する。しかも、能力未知数の新人と、再選のためならば政治信条をあっさり変える。こんな節操もない人間たちがこの国の政治を担うことになった時の光景を想像すると、どうしてもあの東日本大震災の際に思わず呟いた言葉が脳裏に浮かぶ

「よりによって、こいつの時に……」

自民党に代わるまともな野党第一党がない。それが、我々の最大の不幸であるとつくづく思うのだ。"

newspicks.com

#カイゼン #PDCA #チームビルド
"fladdict式カイゼンフォーメーション"、確かにロジカルに、サイエンティフィックに理解できる組織構成。いいですね、これ。実践したい。

QT:
"並行して走るスロットが3-4つ欲しい
理想を言えば、デザイン/開発リソースを3つのグループにわけたい。「大局リソース」、「開発リソース」、「カイゼンリソース」の3つだ。これらはそれぞれ独立しているのが望ましい。複数のレイヤーを1人のスタッフが兼任していると、どれかが忙しくなると、他の全てがストップしてしまうからだ。"

 

newspicks.com

#FinTech
日本のメガバンクイノベーションに対する動きが加速してる気がする。すごくいいね!あとは、クソみたいなベンダーに無駄にべらぼうな金額で発注して失敗するのではなく、ベンチャーとのオープンイノベーションをうまく演出してほしい。同じ失敗なら、後者の方が未来への道が拓かれる。

 

newspicks.com

#柴咲コウ #セレブ起業家 #複業
ひとりがひとつの会社でひとつのプロジェクトにしか参画できない。そういうことが必要なフェーズもあるが大企業の大半はそうではない。
ならば、複業でチャレンジする機会を多面化することで、良いフィードバックループが螺旋的に物事を前に進めていくチカラになる。いまの日本にこそ「複業」があるべき事業家の姿のひとつだと思う。

QT:
"「(世間に)バイアスというか先入観のようなものがあり、日本はそれが特に強いと思う。歌手活動を始めたときも『女優だけやっていればいいのに』という声があったが、なぜ制限を受けなければならないのかという気持ちがあった。ひとつのものを職人的に追求する人がいる一方で、色々なことを多岐にわたってやる性分という人もいる。だが(後者と世間の間の)垣根が低くなってきた」"

"「私の性分だが、なにかひとつのことをやっていると、それに触発されて別のことがひらめいたりするといったことがある。お芝居をしているときに歌詞が浮かんだりとか。ひとつのことをやっているから他のことがまったく手に付かないというのはなく、むしろ逆だ」"

"「米国では(芸能人が起業・投資するなど)能力や関心、興味があれば(事業を)進めていけるのがすてきだなとみていた。日本も新しいことをする人を応援する世の中になっていけばいいと思う。(1人が手掛ける)仕事も1つのところにとどまるのではなく複数を掛け合わせることで切磋琢磨(せっさたくま)され、新たな展望が開けると思っている」"

 

newspicks.com

#サイバーエージェント #AbemaTV #藤田晋
文化をディスラプトする事業がいかに難しく、いかに時間がかかり、いかに投資がかさむか。大きな野望をクチにするのはいいが、文化変革が必要な事業ほど、この覚悟が必要となることを理解していないケースも多い。逆を言えば、この覚悟さえしてしまえば、それが圧倒的な優位性となる。

QT:
"消費者の多くは頑固で、特に無意識の「習慣」は、企業が資金を投じてもすぐに変えられるものではない。それは「文化」を変える試みでもあるからだ。"

"「だから腰を据えて、時間をかけてやらなければ絶対にできません。ただし成功すれば、将来どんな競争相手が参入してきても『AbemaTV』を抜くのは並大抵じゃなくなると思いますよ。もちろん、実現する価値も大きい。僕はそれこそが『仕事』だと思うんです。そもそも無理なことを何とかするのが仕事であって、無理をせずに楽なことだけをやって結果を出せるほど、世の中甘くありませんからね」"

"藤田氏は「大きなことをやろうと思ったら、ボロボロになりながらも不可能を可能にする覚悟を持つしかない」と言う。だから彼は、年間数百億円の赤字を計上しても、積極投資を止めない。"

 

newspicks.com

#ロゴ
人々の記憶に残り、想起されるブランドを表現できるロゴとは。それを深く考えさせられる記事。

 

newspicks.com

#働き方改革 #ワークスタイル #マネージメント
「企業は人なり。経営は人こそすべて」
スタッフの能力・スキル・人柄の良い面を伸ばし、活かし、成果をあげる。それこそが経営であり、マネージメントの仕事だと思います。

QT:
"何かちょっとしたトラブルが発生したときに「自分でしか解決できない環境」をつくっているのは、マネジャーとして決して有能とはいえません。"

"「たとえ自分が1カ月の長期休暇を取っても、何事もないように回る組織」をつくり上げることこそ、マネジャーの役割であり、価値なのです。"

"マネジャーがいなくても組織が回る仕組みをつくるための重要なポイントは、まず自分の後継者を計画的に育てておくこと。そして自分がいなくても、メンバーが自立して仕事ができる状態にまで育て上げるということです。"

"マネジャーは、メンバーが自分の限界を取り払い、その潜在能力を存分に発揮できるようにすること。メンバーの成長と、その機会を増やすこと。チームの生産性を高めること。そのための自由闊達な働きやすい組織風土をつくることこそ、優れたマネジャーの真のミッションといえるのです。"

 

newspicks.com

正月の楽しみががががが。。。。。。

#明治大学

 

newspicks.com

#これはひどい

 

newspicks.com

これは面白い。実際これによってアンハッピーになる人はいない最高の施策だと思う。
出版社は本が売れる。図書館はコストダウンになる。本を買わない人にリーチできる。お金がない人も読める。新しいファンの獲得になる。広報にもなる。
#西野亮廣

 

newspicks.com

時代は「スナック」だ!
渋谷あたりでコワーキングスナックやりたい。やっちゃおうかな。

QT:
"飲食店の究極の形はスナック"

"飲食店の究極の形は何かというと、コミュニケーションなんです。キャバクラは色恋目当てだけど、スナックへ通う人は恋愛感情じゃなくて人間としてママが好きなんです。あるいは雰囲気が好きとか、常連や仲間がいるから通うとか。人に癒される場がスナックなので、どんなにAIが発達しても、無人スナックは成立しないんですよ"

"美味しさを増すのは情報であり、それを伝えるのがコミュニケーションなんです。コミュニケーションというのは人と人との会話がすべてではありません。インターネットで検索してお店の情報を見た人を、いかにその気にさせるか。期待に応えて、笑顔で帰ってもらえるか。これらすべてが広義のコミュニケーションなんです"

 

newspicks.com

権利意識、理不尽への怒り、対権力闘争。
イギリスの未来は明るい。日本人はこの意識が薄すぎると思う。

非合理に抗え!

 

newspicks.com

敗戦国は戦後何年経てばその支配から抜け出せるのさ。いい加減、米軍は日本から出て行け。

 

newspicks.com

事業創造において、大きなトレンドを常に意識するのは大切。
自らのサービスをトレンドに寄せるとか、そもそもビッグウェーブに乗るとか。

QT:
"1. 消費者はビジュアル及び音声検索を好む
2. デジタルジャイアンツによる自己ディスラプト
3. 拡大する仮想通貨の存在感
4. 増加するフェイクニュース
5.「偽の現実」が現実を追い越す
6. ボットによる支配
7. ジェネラリストがスペシャリストよりも重要に
8. AIは奪う以上に仕事を創り出す
9. IoTはすべてのモノに
10. 懸念されるIoTセキュリティの脆弱性"

 

newspicks.com

なんだこのアグレッシブなコミュニケーションwww
英語しゃべれなくてもいいんだって勇気出たw

 

newspicks.com

高校生の頃から、社会人3年目のマックに変わるまで、ずっと使ってました。ありがとう、FFFTP。さようなら、FFFTP

 

newspicks.com

そもそも金髪にしようが、パーマ入れようが、個人の自由の範疇で、学校で指導受けることじゃないだろ。いつまで軍隊式の教育で、兵隊養成所のつもりでいるんだ。そんなんだから、奴隷根性満載のクソみたいなサラリーマンしかいなくなって、三流国家に落ちてんじゃねーか。 

 

newspicks.com

良い考察。納得感ある。
常にジェネレーションギャップへの意識を持っておかないと、マーケティングはうまくいかないよなぁ。
日本が単一文化に限りなく近い島国とはいえ、価値観はすべての場面において、それぞれ異なる。
作って売れた「製造」の時代から、「流通」の時代、「情報」の時代を経て、今は「顧客」の時代である。

newspicks.com

スナックとはコミュニティで、ママはコミュニティマネージャー。第2のリビングルームのような感覚でリラックスしながら、(ママの多少の強引さもあって)見知らぬ人と交流することができる。

やっぱスナックええのぅ。

QT:
"スナックが担っている役割とは何か。ズバリ、「コミュニティの形成」である。会話を求めて集まる人々に対してアットホームな空間を提供するという役割を果たしている。"

"スナックの魅力その①「ママが生み出す店舗の個性」
スナックの魅力は何と言っても「ママ」または「マスター」にある。ママの人柄、ママの個性、そしてママの独特な接客を求めて通い詰める常連も少なくない。そこでは、お酒や軽食の質は二の次なのだ。それよりも、ママとのコミュニケーションを求めて行くのである。"

"スナックの魅力その②「地域の情報サロンとして」
スナックは大人の地域コミュニティである。店舗によっては、地方議員やPTAの関係者、青年会議所、農協、消防団の人などが集い、情報交換が盛んに行われている。"

 

newspicks.com

「俺が作りたいから作る」っていう圧倒的なプロダクトアウトこそ本当に世界を変えるイノベーションがうまれるんだよなー。スティーブ・ジョブズがまさにその典型例。
リーンスタートアップで顧客に聞きながら仮説検証するのが新規事業である、っていうことを生業にしているのに矛盾するけど。

 

newspicks.com

Slack落ちてて仕事にならない!

 

newspicks.com

イチローとカズという時代の牽引者が、年齢に抗い続け、みっともなくとも第一線に立ち続ける姿は、純粋にすごいと思う。
これこそ、人の目指すべきよい歳の取り方。

 

newspicks.com

多くの人々を共感させる独創的なアイデアとは、個人の経験・体験・歴史を深掘りした中にある。それを深掘りして、コンテキストとともに語ることではじめてうまれる。

QT:
"アップルの共同創立者スティーブ・ジョブズは1996年にこう語っている。

「創造性というのはたんに物と物を結びつけることだ。創造的な人に向かって、どうやって創造したのかと尋ねても、明確な答えは得られないだろう。彼らはそんなふうにしてやったのではなく、ただ何かを見ただけなのだ。彼らにとってはごく自然なことなのだ。

なぜなら彼らは自分の経験を結び合わせて新しい物を作りあげる能力に恵まれている。どうやってその能力を身につけたかといえば、彼らは普通の人たちよりも多くの経験をし、その経験について普通よりも深く考えてきたからだ」。"

"ディズニー・アニメーションの社長エド・キャットマルは著者にこう語った。

「創造性をどう考えるかという点で、ほとんどの人は視野が狭すぎる。そこで私たちは膨大な時間を費やしてみんなに発破をかけ、自分自身の内部をもっと深く掘り下げ、奥のほうを見て、何か本当にリアルで、スクリーン上の登場人物にしゃべらせたら素晴らしく効果的な何かを発見させるよう、つとめている」"

 

newspicks.com

他人から多様性を認められたことがないひとほど、他者の多様性に不寛容になる。世界から差別をなくすために必要なのは「隣人をありのままに愛する」という「全方位への愛」なんじゃないかと、最近思い至るようになった。

 

newspicks.com

親については様々な事情や価値観があるから、外野はとやかくいうべきではないと思う。

が、こういうケースの場合、親の承諾がなければ手術ができないってのは、なんとかならないのかな。人の生死に関わることは「救う」の一択でいいでしょう。

子供の命は親のモノではない。産まれてきた子供が自らのチカラで幸せになる権利は、すべからく持っているのだから。

 

newspicks.com

コンテンツフォーマットとしての「テレビ」「ネット」の融合へのチャレンジとしては、大成功じゃないだろうか。

番組としても面白かったし、ネットでバズらせて視聴者を巻き込む仕掛けもふんだんに盛り込まれてた。

時代を創ったSMAPが、また新しい時代の扉を明けたわけだ。

最近の気になったニュースやコラム - 2017/10/12

newspicks.com

中国に視察旅行いこっと! 

 

newspicks.com

#パラダイムシフト
「男たちはグランドラインを目指し、夢を追い続ける。世はまさに、大海賊時代!!」

成功体験、既得権益、過剰なコンプライアンス...。足枷を脱ぎ捨て、リスクをとって、大海原に漕ぎ出さなければ、日本の未来はない。

QT:
"もっとも、古い企業が劣化するのは、当然のことだ。かつては経済をリードした企業が古いビジネスモデルから脱却できずに、ひたすら巨大化し、「意思決定が敏速にできないために身動きが取れなくなる」というのは、日本だけの現象ではない。"

"生物に新陳代謝が不可欠であるように、 企業も時代の条件に応じて交代することが必要なのである。"

"しかし、実際には、それは非常に難しい。過去に成功した企業では、成功した事業を推し進めた人たちが現在でも企業内で重要な地位を占めている場合が多い。そうした人たちは、企業のビジネスモデルを大きく変化させることに対して、「抵抗勢力」となる。だから、会社の方向づけを大きく変えるのは大変難しい。"

"GAFAは、従来からある技術を使って、それを効率化することで利益をあげているのではない。新しい技術を用いて、従来からある事業のやり方を転換させてしまったのだ。"

"働き方の点で言えば、決められたことを規則正しく正確に行うより、新しいアイディアやビジネスモデルを生み出せるかどうかが重要だ。規律性より創造力が求められる。GAFAは、大企業病に陥らないように、様々な工夫をしている。"

"日本の大企業の劣化は、個々の企業の問題というよりは、社会体制の問題であり、人々の考え方の問題である。問題の根は極めて深く、簡単に解決ができるものではない。"

 

newspicks.com

#iPhone #iOS
これは神。すごい重宝しそう。 

 

newspicks.com

#ビットコイン #仮想通貨 #ICO
世界が仮想通貨への対応を決めあぐねている、または二の足を踏んでいるいまだからこそ、日本こそが先進国の中でもっとも先頭を走るべきだ。この波は日本浮上にとって今世紀最大のチャンスになるかもしれない。

 

newspicks.com

#Apple
スティーブ・ジョブズが、彼のAppleを彼のAppleであり続けさせるために、Appleに残した最後で最大の「プロダクト」。きっとここから、これからも我々を驚かせるプロダクトが産まれるんだろう。

こんなふうにビジョナリーで細部にこだわった仕事がしたいなー。

 

newspicks.com

#キングコング #西野亮廣
人間はその存在すべてが「他人の受け売り」。産まれてすぐは両親、祖父母の受け売り。学校の先生の受け売り。友達の受け売り。ロールモデルからの受け売り。

そもそも、原始時代ならいざしらずら壁画の時代から活版印刷の技術ができ、そしてインターネットができたことで、受け売りじゃないものなんてこの世に存在しないよ。人間は、受け売りを次の世代に残すことで発展してきたんだ。そこが他の動物との大きな違いのひとつでしょ。

他人の受け売りだけで飯を食ってるメディアの人間が何言ってんだか、としか思えん。受け売りを編集して自分の言葉にできるだけすごいと思うけどねぇ。

 

newspicks.com

#マネジメント #コーポレートカルチャー
トップが語ることの大切さって、経験的にアグリー。

・社内が暗く雰囲気が悪い会社はトップが語らない。もしくは、独りよがりなことしか語らない。そして業績も悪化していく。
・社内の雰囲気が良い会社は、トップが熱く語る。オフィシャルにカジュアルに。夢に理想、現実すべてを語る。業績が悪くても、これから良くしていこうぜという空気が漂っている。

 

newspicks.com

iPhone Xフラグシップモデルで、廉価版がiPhoneのナンバリングシリーズになるって位置付けなのかなーって思ってる。

Xはイノベーターや超アーリーアダプター向けで新しい技術てんこもり。そこでの使用感や満足度をもとに、廉価版でナンバリングシリーズに落とし込む。みたいな旧来の日本企業的なアレ。

と考えると、圧倒的な未来を提示する、僕らが好きだったAppleではなく、普通の企業になっちゃったなー、と。スティーブ・ジョブズはもういないんだと改めて思わせられるリリースでした。

 

newspicks.com

#ブランド #ブランディング
だいじ。

QT:
"ブランディングのためには、ブランドの外側を形成するCI(Corporate Identity)と、内側を形成するUSP(Unique Selling Proposition)の2つが必要です。"

 

newspicks.com

#マインドセット #ワークスタイル
総じて「ネガティブな感情は、なんのポジティブな成果にも繋がらない」ということなんだろうけど、その通りだと思う。割とネガティブな感情に振り回されがちな性格なので気をつけなければ。

QT:
"「チャンスを遠ざけるあいうえお」
あ あきらめ
い 言い訳
う 後ろ向き
え 遠慮
お 思い込み"

"「だって・でも・どうせ」という言葉を口にした瞬間、それはチャンスだと思ってください。「だって・でも・どうせ」の裏に本音があるからです。"

 

newspicks.com

#人事 #リテンション
社員の離職率が水準よりも高い会社にいたことはたびたびある経験からすると、業績が良ければ離職率は下がるというが、そうじゃないケースももちろんある。また、以下の制度が整っていても離職率が下がらないケースもある。

人事部門としては以下のアプローチぐらいしかできないかもしれなくて、もっとも大事なことは「経営者」そのものだとおもう。
ビジョンをフォーマルに、カジュアルに語って共感を得られているか。押し付けていないか。
社員に自分のことを考えてくれていると思わせているか。本気で社員のことを考えているか。
とかとか。

QT:
"企業の人事部門がすぐに始められる人材のリテンション戦略強化のための5つのポイント
1) 「成長できる機会」を可視化する
2) 会社でのキャリアパスを確立する
3) 部下を育成する上司が評価される仕組みを作る
4) 社内でのキャリアチェンジの機会を作る
5) ラーニングや能力開発に投資する"

 

newspicks.com

#子育て
本能的溺水!知らなかった。お子さんいる方必読です。

 

newspicks.com

#これはほしい

 

newspicks.com

#ZOZOTOWN
実験的な施策とはいえかなりチャレンジングでエキサイティング。リーディングカンパニーこそが新しいチャレンジをし、新しい道を開拓する。

実質額を上回ったのが0.2%と言う結果も面白い。人間は思ったよりも悪くない。

 

newspicks.com

#Excel #これはすごい
いちいち文字列関数使ってやってたわ。これはかなり時短。使わないと損すぎる。

 

newspicks.com

#楽天 #フリーテル #買収 #M&A
サブスクリプション型のビジネスで、CPAが広告より安く済むのなら、買収は顧客獲得の手段のひとつとして候補に入れるべき手法だ。

QT:
"負債の30億円は引き受けるが、フリーテル事業には流動資産が14億円あるので、差し引きで16億円を実質的な負担額と考えれば買収額と合わせて約21億円規模の資金負担でフリーテルの持つ43万回線の加入者を手に入れたと考えられる。

簡易計算として、1回線あたりいくらの買収になるか、21億円を43万回線で割ってみると、格安スマホユーザー1人を約4800円で獲得できたことになる。これは純粋に顧客獲得コストとして考えれば、とても安い数字だ。だからこの買収、楽天にとっては「買収コストが安いM&Aだった」と言えるのだ"

 

newspicks.com

#枝野立て #ソーシャルメディア
政治信条は置いておいて。今回の選挙が日本で初めてソーシャルパワーのチカラが垣間見えるものになるかもしれず、そのキーマンは安倍首相でも小池都知事でもなく、枝野幸男かもしれない。アメリカから遅れに遅れたけど、これを機にきちんと「民主主義」な国になっていくといいよね。

最近の気になったニュースやコラム - 2017/10/1

newspicks.com

#ライフスタイル
こう思える行き方をするために、未来を見据えて、今を一所懸命に生きようと思いました。

QT:
"「人生で今が一番楽しいです! メロウ倶楽部に入会した時に、『人生は60になると面白くなる。70になるともっと面白くなる』というメッセージを送ってもらったんです。じゃあ、80を過ぎたら? もっともっと楽しくなりました」" 

 

newspicks.com

#CFO #経営
CEOがストライカーだとしたら、CFOはディフェンシブミッドフィルダー。常時は守りをサポートし、守備的に弱い部分を抑えながら、攻めに転じる時には長短のパスを繰り出しながら攻撃を組み立てる。極めて重要なポジション。

特に、若手起業家は資本政策に関する知識が弱く、キャピタリストとの間に情報非対称が生み出され、攻めも守りも弱くなる可能性があるため、優秀なCFOをいかに早く仲間に引き入れるかは、スピーディーなグロースのためのキーファクターとなる。

QT:
" 金融機関と投資家では、求められるコミュニケーションが根本的に異なります。銀行に対しては安定した財務状況、財務計画の説明ができていればよかったのですが、投資家に対しては、自社のいるマーケットの成長性や競争優位性を経営戦略、財務戦略に落とし込んで説明し、将来的に「大きな投資リターンを生み出すことができる」ことをアピールしなければなりません。
 そのため投資家からの資金調達は、経営に関する知識やリーダーシップを発揮できない(経営方針に決定権を持たない)中間管理職の財務担当者では難しいのです。
 そしてCEOも、財務における専門知識を持ち合わせていないケースがほとんどです。そのため、資金調達の役割も担うとなると、ある程度の財務知識を付ける必要が出てきます。
 しかし、事業を回しながら経営戦略を考え、財務知識も勉強して、投資家と良好な関係を維持しながら資金調達をする――このように全ての仕事をCEOがこなすには限界があります。これでは本来集中するべきである「経営戦略」に集中できません。
 だからこそ、漫才コンビと同じようにお互いの強み、役割を明確に分けたボケ(経営戦略)とツッコミ(財務戦略)の“経営者コンビ”が必要になってきたのです。" 

 

newspicks.com

#キングダム
『キングダム』は名著だし、洋一さんの『キングダム 最強のチームと自分をつくる』も名著。いずれもすべての経営者は必読。これを読まずして経営は語るな、と言い切っても遜色ないと思う。 

 

newspicks.com

#Amazon #WholeFoods
この思考実験は面白い。きちんと考えないとなー。 

 

newspicks.com

日本スゴイ論」を述べるのは勝手だけど、日本はもうとっくに時代に取り残されてる。ガラパゴスは、さらに植民地化が加速していくだけだ。米国の支配だけでなく、中国の支配も今後受けていくだろう。いや既に受けているか。

日本はエセ民主主義国家だから、米国や中国のように強権的に既得権益を排除して新しい時代を創ることはおろか、そこに追いつくこともできずに、搾取され、沈んでいく未来しかない。

日本のスタートアップ界隈は非常に盛り上がってきているけど、いかにスゴイアプリを作って、ユーザの数を自慢したところで、一番儲かってるのは結局プラットフォーマーなわけで、税金のように搾取をされている構図からは抜け出せていない。

その上で、それでも「日本スゴイ論」はある一定程度あると思うので、いまの現状をきちんと客観的に理解した上で、日本のスゴイところをもっていかに米国や中国などを出し抜いて、プラットフォーム化を行い、経済的に他国を植民地化していくカタチを作っていくか。それが鍵になる。

いくらグローバル化だ、国境がなくなるだ、など喚いても、プラットフォームをとったものが総取りで、その上でプレイするかぎり搾取されるという構図からは逃れられない。それが資本主義なわけだし。

日本スゴイ論者は、それを理解した上でプラットフォーム化をいかにしていくのかを真面目に考え、既得権益の排除をスピーディーに実現していかないといけない。

と、日本スゴイ論者が語るテスト。 

 

newspicks.com

日本の未来を潰す既得権益ここに極まれり。

QT:
"EV、プラグインハイブリッド車燃料電池車などいろいろな次世代自動車があるわけで、戦略的によく考えて中長期的な視野で臨みたい。自動車産業界とも対話をしていきたい" 

 

newspicks.com

  上位にランクインするのは、そういう社風か、プライベートを削らなければならないほどブラックか、のいずれかな気がする。

 

newspicks.com

#WeWork
コワーキングスペースまで外資に席巻されるのは正直どうかと思いつつ、ミーハーな気持ちが抑えきれずにいます。(入居したい... 

 

newspicks.com

#ヨッピー #ワークスタイル
"「一生懸命」は「好き」に勝てない"って真理だなーと思う。
人生を楽しむためには、好きなことだけやるべき。

QT:
"目の前の仕事を「一生懸命」にやっているやつは、目の前の仕事を「好きだから」やっているやつには勝てないなって気づいたんですよ。
あることを1日12時間それを3年間毎日、一生懸命にやれって言っても無理ですよね。絶対どこかで挫折するじゃないですか。
でも、好きなことだったら、1日12時間3年間でもできると思うんです。"
"好きなことのほうが結果が出ると思うし、そうやって個人個人が得意なフィールドで結果を出せたら社会全体にとってもハッピーですよね。
自分に合っているものや好きなものは何かって試行錯誤する時間もあっていいんじゃないかなってこの本を通して伝えたかったんです。"

"「生活に新しい何か」を入れてみるといいと思います。行ったことのない場所に行ったり、新しい人に会ったり。そしたらそのうち「好きなこと」が見つかるんですよ。
見つからない場合だってあるかもしれないけれどやってみないとわからないじゃないですか。
好きなことを探すっていうのは、やってみた中から、自分のとってのお気に入りを探していく作業だと思うんです。" 

 

newspicks.com

#電脳化 #義体化 #攻殻機動隊
「人間は道具を作る生き物であるがゆえ、道具そのものも人間である」という考えを聞いて、「人間は道具によって自らを進化させる生き物である」という考えに至り、攻殻機動隊の世界は至るべき必然の未来と感じるようになった。

ので、早く脳をインターネットに直結したいです。割とガチで。 

 

newspicks.com

#デザイン #デザインプロセス #UI
このまとめそのものが、デザインプロセスを理解するための良記事になってる。デザインにこそロジックは超大事。

QT:
"凄さ1:徹底的に論理を貫いている
ゴールから逆算して論理的に要件が導き出されている

凄さ2:ありがちなデザインをなぞる
比較検討がきっちりプロセスに組み込まれている

凄さ3:コンセプトドリブンが徹底されている
コンセプトに基づき、細かい要素まで役割が定義されている" 

 

newspicks.com

#組織 #コーポレートカルチャー
"組織は放っておくと縦割り化していく。何らかの形でそれを崩す仕組みが必要"なのはみんなわかってて、組織形態や制度でカヴァーしようとしてたけど、物理的に"偶発的コミュニケーション"を発生させようとするっていいな。参考にしよう。

QT:
"各期の始めの3か月は、事業部ごとに島で集まる事業別のレイアウトを取り、次の3か月は、職能別ごとに島で集まるレイアウトとし、以降、それを繰り返している"

"事業別組織の比較的大きな欠点の一つである、職能ごとにノウハウが分散してスキルを上げづらいということに対して、席替えという単純な方法でありながら、効果的な解決のアイデア"

"一つは、放っておいてもお互いにしゃべるようになるということ。インフォーマルなコミュニケーションが生まれやすいんです。二つ目は、学びの機会になるということ。" 

 

newspicks.com

#ICO
言い得て妙w

QT:
"バカが多すぎて ICO が足りない。" 

 

newspicks.com

日本神話の崩壊の序章は終わり、すでに第1章は始まってる。「いきなり電気自動車にいけるわけでもない」と経産大臣が発言する時点で、すでに最終章まで見えつつあるわけで、真面目に思考のパラダイムシフトしないと日本終わる。

QT:
" アップルが2007年に発売した最初のiPhoneでは、原価に占める日本の部品の割合は30%程度あったという。それが足元では15%程度に落ち込んでいるとの見方が、専門家の間では強い。" 

 

newspicks.com

 日本のガラパゴスさと、未来終わってる感が一目でわかる。

最近の気になったニュースやコラム - 2017/9/20

newspicks.com

#ビットコイン #税金 #仮想通貨
でしょうね、というところではありつつ、中国、韓国などの流れを経た上で先進国としてもっと先進的な対応を取るべきだと思う。いい加減国内から富裕層がさらに逃げてくよね、真面目に。

QT:
"ビットコインは、物品の購入等に使用できるものですが、このビットコインを使用することで生じた利益は、所得税の課税対象となります"

 

newspicks.com

#これは欲しい

 

newspicks.com

#TGC #東京ガールズコレクション
ショービジネスから、オープンイノベーションを活用したアクセラレーターへ。
このビジネスの進化は、ファッションにとどまらず、様々な業界で参考にできるもの。

QT:
"第1回を開催した12年前から“See Now, Buy Now”をはじめ、ショーのLIVE配信、AIによるファッションコーディネートなどを提案。つねに最先端のテクノロジーを実践レベルで取り入れていくことで、単なるイベントで終わらせず、協賛企業には、商品・サービスなどのコンテンツ開発や、ブランディングの“ラボラトリー”としての意味づけをすることで、一過性の流行ではないムーブメントを起こすことに成功している。"

"ブランドビジネスにおけるデジタル・イノベーションの先駆者として、最旬トレンド・マーケットを熟知し、開発から流通、リアルからメディアまでを網羅したTGCは、エコシステム(複数の企業や登場人物、モノ、コトが有機的に結びつき、循環しながら広く共存共栄していく仕組み)の中心にいるプラットフォーマーとしてとらえることができる。"

 

newspicks.com

#CFO
すべてのCFOや、経営幹部が読むべき良記事。CEOを支える軽絵幹部として、どこまでCEOのことが理解できているか、は、ちゃんと日々振り返り、また、CEOとすりあわせをしていかないとですね。

QT:
"CFOはCEOに対して金の心配をさせてはいけないのだということを強く思い知った。
CEOが金の心配を始めると明るく前向きな事業を語ることができず、従業員に夢を見させることができない。
CEOに元気がないと、その顔色を見ている従業員の活気も失われる。"

"自分がもう少し、CEOの心根を理解できる人間であれば、CEOという人間が、どれほど強く見えても弱さを併せ持っている存在であることを理解できていれば、こんな結果にはならなかったはずだ。
私自身、会社の先行きが立たなくなった時に、CFOとして選択した方法に間違いがあったとは思えず、合理的な行動を取ったと今でも思っている。
しかしながら、CFOとして、あるいはNo.2として、CEOの気持ちを一番理解してサポートをしなければならないという役職においては、何も仕事をしていなかったことになる。"

 

newspicks.com

#山田孝之 #クラウドファンディング
クラウドファンディングを寄付と勘違いしてないか?
こうやって物事をきちんと理解しようとしないバカが、表層だけで勘違い甚だしい批判をし、多数決の暴挙で同調圧力を作り上げ、新しい試みをする出る杭を打ち付けて殺すという国民性をどげんかせん限り、日本の未来は真っ暗だよなぁ。

QT:
"売れっ子俳優の山田が資金調達にクラウドファンディングを利用したことに、一部のファンから批判が噴出。ネットには「こういうことする人とは思ってなかった」「露骨にお金を求められると悲しい」「億単位のお金持ってそうなイメージなのに」「芸能人がクラウドファンディング使ってるとズルいと思ってしまう」と、否定的な意見が上がっていた。"

 

newspicks.com

#ヒカル #YouTuber
良くも悪くも、時代を沸かせ爪痕を残した人からはなにがしか学ぶべきことはある。
今回の件からは「若者が何に熱狂するか」という世代間の無理解を埋める経験則が得られるはずで、その意味でこの記事は一連の騒動のよい総括になってると思う。

 

newspicks.com

#ビジネスアイデア #Ycombinator

QT:
"Energy / エネルギー
A.I. / 人工知能
Robotics / ロボット工学
Biotech / バイオ工学
Healthcare / ヘルスケア
Pharmaceuticals / 医薬品
Food & Water / 食料と水
Education / 教育
Internet Infrastructure / インターネットインフラ
Government / 政府
Human Augmentation / 人口増加
VR and AR / 仮想現実と現実拡張
Science / 科学
Transportation & Housing / 移動と住宅
One Million Jobs / 100万人の仕事
Programming Tools / プログラミングツール
Hollywood 2.0 / ハリウッド2.0
Diversity / 多様性
Developing Countries / 発展途上国
Enterprise Software / 企業向けソフトウェア
Financial Services / 金融サービス
Telecommunications / 遠距離通信"

 

newspicks.com

#スタートアップ #新規事業
スタートアップの起業家が成功するのは「情熱的にハードワークして、成功までやりぬく」からで、社内新規事業が成功しないのは「上司の指示でゆるやかに働いて、できない理由を探す」からだ。

QT:
"「Yコンビネーター」の創業者、ポール・グレアム氏によれば、スタートアップの成功は7%しかなく(成功の定義は最低40億円以上の企業価値をつけること)、DropboxAirbnbなどのように大化けする確率は0.3%ほどしかない"

"大学をドロップアウトしたり、就職せずにスタートアップに参加することは成功率から考えればかなりのリスクを負うことになり、30倍働いても30倍の報酬がもらえることは当然なく、30倍働いてもらえる報酬はゼロから1000倍の間のどこかになることが予想されます。"

"年間に圧縮する必要があり、ゆっくり40年間働く代わりに、4年間限りなくハードに働く気持ちで創業しなければなりません。"

"ポール・グレアム「これまでに成功したスタートアップはみな、一切脇見をしないチームだった。寝る、食う、運動する以外はプログラミングし通しだった。」「当たり前のことかもしれないが、成功する7%に入りたければ、寝る、食う、運動する以外はプログラミングの時間なんじゃないのかい?」"

"ドルー・ハウストン「ブラブラしないこと。成功するスタートアップはミートアップには行かない、アドバイザーたちと話すために走り回らない。ひたすらコードを書き、顧客と話す。」「くだらないミートアップに行って、”タグ”られている暇があったらコードを書け。」"

"フィル・ナイト「レストランを開きたいと思っても、厨房で、23時間働く覚悟がないのだったら辞めた方がいい。」"

"ハワード・ショルツ「ほとんどの場合、市場に負けるのではなく、みずからに敗北することで事業が上手くいかなくなる。」"

 

newspicks.com

心が震える。
自らに悩み、悩み抜いた先に心の声を聞き、見出した信念の使命を胸に前線に年老いてなお立ち続ける。
こういう生き方をしたい。

 

newspicks.com

#マーケティング
これはすごく大切なことでありながら、見落としがち。自社のアピールをすることに注目しがちだけど、本当にやらなければならないのは、やっぱりターゲット選定とそのニーズ、ペインに対するソリューションとゴールの提示。そこの議論抜けてるケース多いよなーとおもふ。

QT:
"お互いに満足する関係が築けることが、理想であり、そういったお客さんを導くホームページや、打ち出し方をしていかないといけないということです。

なんでもウェルカムにしていると、のちのち問題になるお客さんを招き寄せてしまう可能性もありますし、相手が違うことを求めていたら、現場の社員がしんどいだけです。しっかり明記したほうが、情報がとんがって、ブランディングもしっかりできるはずなんですね。"

 

newspicks.com

#交渉
最後の一文が真理すぎて笑える。ライセンス獲得営業やってるときは、如実に感じたわ。相手がこちらを札束としてしか見てない、と。

QT:
"交渉の場において現金に勝るものはない。"

 

newspicks.com

#起業 #スタートアップ #家入一真
家入さんの言葉って、うまくサマライズできない。ひとつひとつの言葉に深みがあって突き刺さる。たまに何言ってるかよくわからないところも含めて、バイブル的。この記事はすべての事業家が読むべき学びが多い。

QT:
"裏側に物語のあるものしか選ばれなくなっている"

"起業する人たちって、社会に適合できなかった人たちだと思うんですよ。社会に適合できなかった分、自分に生きやすい社会を、社会を自分に寄せて作り変えようとする人たちだと思うんです。
だから偉いとか、そういう話ではなくて、ある種、エゴというか勝手な行為だと思うんですが、要は社会を作り変えることで、自分もしくは自分みたいな人間が生きやすくなればいいなと思っているはず。じゃあ、どういう世界になると自分がなんとかしてあげたい人たちが生きやすくなるのかというところをメッセージにすればいいんじゃないかなと。"

"採用に限らず、投資もそうだし、人との出会いってそういうもんなんだけど、数多く会う中で、たまたまやろうとしていることが一致して盛りあがってというパターンもあれば、1週間ずれただけでこっちのテンションも違っていて「残念でした」みたいなこともある。
いろんな部分で偶然性に左右されるところがすごく大きい。その中でも1人でも多く「こいつと出会えてよかった」と思う人との出会いをどう作るかというと、言葉が悪いけど、1人でも多く引っかかるように網みたいなものを張るしかなくて。"

"理想の職場なんてないですからね。理想を持つから、絶望する。自分の居場所ってのは結局、自分で作らなきゃいけなくて。大企業の中だからできることだとか、大企業の中でも同僚を喜ばせるところから頑張る人もいれば、ベンチャーでダイレクトにできることもあるかもしれない。"

"能動的に動ける人はベンチャーに向いていますよね。ベンチャーだからっていうのを免罪符とか言いわけにするつもりはないけど、残業制度とか仕組みがないところがほとんどだから。仕組みがないからこそ「一緒に作っていきましょう」という人が向いていて、「あれないんですか?」「これないんですか?」って言っちゃうタイプは、たぶん難しい。"

 

newspicks.com

#TIP #資金調達
めちゃめちゃ勉強になる。資金調達の選択肢をきちんと知らずに、情報の非対称性によって、必要のない落とし穴に落ちるケースをいくつか見て、起業家はこのあたりの一通りの知識は知っておくべきじゃないかなーとおもう。

 

newspicks.com

#Wantedly #失敗
個人的には、「こうやって成功したぜ!」って話は、複合要因が絡みすぎてるから参考にならないと思ってて、どちらかというと「こうやって失敗しました。その理由はこうだと総括します」という話のが参考になると思ってる。

という意味ですごく良い記事!!

 

newspicks.com

#デザイン思考 #UX #組織デザイン
起業家にとってぜひ読むべき記事。この辺りをしっかり理解できていれば、組織規模でいう、20人の壁、50人の壁、100人の壁...などの障害をなるべく低減させることができる。

 

newspicks.com

#孫泰蔵 #孫家の教え
子育てにもマネジメントにも使える良い教え。

QT:
"1. 他人に倣うな
2. 責任を与えよ
3. 褒めちぎれ
4. ユーモアを交える"

 

newspicks.com

#これは行きたい #ピンク

 

newspicks.com

#会議 #ブレスト
ポストイット使って、黙って意見書いて!はよくやります。普通のブレストすると6割ぐらい僕が喋ってしまって意見が引き出せないからw

 

newspicks.com

#人材育成 #人財
"できるだけ早く能力を見出し、伸ばす"は、子供に限らず、幾つになっても大切なことだと思う。常に複数のことにチャレンジし続け、できること/得意なことを探し、増やし、伸ばす人財こそ、圧倒的に成長し続ける。

QT:
"成功者はいわゆる「固定的な思考(fixed mindset)」ではなく、「成長思考(growth mindset) 」に従って行動する傾向にある"
"自らを静的な存在ではなく、状況に適応し成長する、流動性を持つ存在として捉えている"
"子どもの将来を見据え、早いうちから能力を見出し、それをできる限り伸ばすことができるかどうかは、親や教師にかかっている"

 

最近の気になったニュースやコラム - 2017/9/8

newspicks.com

#ワークスタイル #準備 #イチロー
仕事の成果は「準備」の段階ですべて決まっている。
割と行き当たりばったりで生きてきたボクには身に染みる言葉ばかり。

QT:
"準備をするというのは、その日1日が終わった時に後悔をしない。言い訳の材料を作らない。1日終わった時に『あー、今日はあれをやらなかったな』とか『これをやっておけば良かった』、そういうことを1日が終わった時に思いたくないので、後悔しないためのものであると言えると思います。"

 

newspicks.com

なんかこの写真の構図いいな。たまにはトップがこうやってバカ笑いするのも大事だよなーとも思う。

 

newspicks.com

#ワークスタイル #運 #成功
成功するためには「運」の要素が大きいはアグリー。その運の成功確率を高めるために、チャンスに積極的に手を伸ばし、チャレンジし、成功するまで努力することこそが大切。無駄な努力はしちゃダメ。

QT:
"人は、生まれる親も、生まれる環境も選ぶことができない。頭の良さだって遺伝や環境でほとんどが決まっていく。家庭の影響や、周囲の影響で努力ができる人になっていく。
つまり、運は個人の資質に大きく影響する要素なのだ。
成功も小さな偶然によって決まる。"

"仕事で高く評価され、成功しやすいのは「集中して疲れも見せずに働く能力と意欲のある人」だ。"

 

newspicks.com

#Twitter
日本はどこまでいってもガラパゴスだなー。文化圏のオリジナリティが強すぎるんだろう。日本から世界発のサービスが生まれることの難しさが顕著に現れてしまっている気がする。

 

newspicks.com

#ワークスタイル #baystars #倉本寿彦
いいことも悪いことも引きずらず、やるべきことを怠らず、プラスになるこたにチャレンジする。ひとつひとつコツコツと。それを積み上げた先にこそ成果がある。成功が見えてくる。

QT:
"どんなに些細なことであっても、やってプラスになるなら試してみる。どんなに些細なことであっても、やるべきことを怠らない。"

"最初は出ばなをくじかれて、どうしようかと……。でも、そこからコツコツと積み上げてきて、それが月ごとに自分の力になってるんじゃないかと思います。監督がいつも言ってるように、毎日が新しい一日。いい日も悪い日もありますけど、自分でやることを決めて、前向きに積み重ねていくことは本当に大事なんだと教えてもらったシーズンかなと思います"

 

newspicks.com

#これはすごい

 

newspicks.com

#マネジメント #人財育成 #Google
これはわかりやすく、どれもマネジメントにおいて大事な項目。これがすべてできるようになれば、そのチームの成果は確実にうまれる。

QT:
"マネジャーを「部下が最大の成果を挙げるための場作りができる人」と定義
・良いコーチであること
・チームを勢いづけ、マイクロマネジメントをしない
・メンバーの成功に関心を持ち、積極的に関与する
・生産的かつ成果主義である
・良いコミュニケーターであること
・部下のキャリア開発を支援する
・チームのための明確なビジョンと戦略を持つ
・チームにアドバイスできる技術的な専門知識を持つ"

 

newspicks.com

#これはすごい

 

newspicks.com

#組織論 #ワークスタイル
「利己的な善人」と「利他的な悪人」。このポイントはすごく大きい気がする。大抵どの組織でも、前者が重宝され、後者が排除される。

 

newspicks.com

#VALU
色々あると思いますが、世論も含め、新しい価値をチャレンジングに創出しようとしているサービスそのものは、問題が起きた時に潰すのではなく、より良くする方向に進んでいくとよいなー、と思います。

 

newspicks.com

#ワークスタイル #西野亮廣
「妄想するな、事実情報で判断せよ」
「常識の奴隷となるな。まず行動し、自分の目で事実を確かめろ」
ということだと思うんだけど、この人はやっぱイノベーターだな、と思う。学ぶことが多い。
もっと日本のスタートアップ界隈に関わってきてほしいなぁ。

QT:
"つまるところ、ほとんどの人は行動しない。何か理由をつけて、何か言い訳をして、とにかく行動することをやめて、常識の奴隷となる。常識というのは、正解不正解ではなくて、多数決だ。"

"奴隷は、奴隷として生きていくことを自分で選んでいる。声を上げることによる発生するリスクを考え、「それならば、今の方がマシだ」と自分の声を殺す。しかし、そのリスクとやらは、情報に基づいたものではなく、想像に基づいたものだ。"

"あなたが行動を起こさないのは、勇気を持ち合わせていないからではなくて、情報を持ち合わせていないからだ"

 

newspicks.com

#Wantedly
自身が認めちゃったのか。あちゃー。
この件はちょっと流石にネット界隈のひとを怒らせる行為ではあるけれど、好きなサービスなんでめげずに立て直してほしいところ。

 

newspicks.com

#薬事法 #薬機法
「グレーは黒ではないから白だ」と法律の主旨を無視し抜け道をくぐり抜け、ユーザを欺きながらも「ユーザが満足していれば欺いていることにはならない」と言い張る。それが健全なビジネスなのだろうか。

小林製薬は、圧倒的に売上が下がるだろうに、英断だ。健全な市場をつくることを大企業がリードする。それはすごく大切なことだと思う。

 

newspicks.com

#これはすごい

 

newspicks.com

#HR #あとで読む

 

newspicks.com

#パネルディスカッション #イベント
これはめちゃめちゃ参考になる情報。
近々モデレーターやるので、勉強になりました。

 

newspicks.com

#副業 #複業
結局のところ、日本企業の没落は、「過剰適応型組織」によって「クッキーカッター」的な人材育成の結果、価値観の多様性がなくなり、井の中の蛙となり、減点方式の評価制度がチャレンジを抑圧した結果起きたことだと思ってる。

社内だけで活躍できる人はエースではない。今すぐ外に出ても、手取りの3倍以上すぐに稼げる人材こそが、社内のリソースを活かして、新たな価値をうむことができ、企業の再成長を導くことができるのだ。

 

newspicks.com

#これはほしい
ソニーらしさ溢れる良いプロダクト。やっぱりソニーはこうでなくちゃ!

 

newspicks.com

#mixi #森田仁基 #経営
至極当たり前のことだけど、結局経営とはその当たり前を愚直にやり続けてやり抜けるかどうかが一番大事なんだとおもう。

QT:
"新たな文化を創る"
"最も大胆な選択肢こそやるべき"
"多くの方に喜んでもらおう、利益はその対価に過ぎない"
"人気商品を出すコツは、たくさん打席に立つこと"

 

newspicks.com

#パーソナライズ #CRM
顧客と一対一に極限まで近づけたコミュニケーションをとると、信頼関係があがり、それはリピート率向上やアップセル、クロスセルに間違いなく繋がる。これはすごく参考になる事例集だ。

QT:
"・売り上げの増加 :パーソナライズは収益増につながる。
・関係の強化 :個人に向けてメッセージを発すれば、顧客は快く金を落としてくれる。
・顧客体験の向上 :顧客は、自分のニーズを満たしてくれると感じる。
・顧客ロイヤルティ :人々は自分に注意を向けてくれる企業をひいきにする傾向がある。"

 

newspicks.com

#これは便利